TOKYO|NAGOYA|OSAKA|MIE

ONE STOP CONSULTING COMPANY

FAQ

TOP > 書籍販売

セミナーで累計5000名超の社長を虜にした “会社がお金に困らない”
テクニックを公開!

  • 会社の運命を変える究極の資金繰り
  • amazonランキング第1位獲得

    会社の運命を変える究極の資金繰り

    会社の運命を変える究極の資金繰り
    価格:¥1,620(税込)|出版社: 幻冬舎
    商品を購入

商品について

銀行融資、補助金・助成金、節税……etc.セミナーで累計5000名超の社長を虜にした
“会社がお金に困らない"テクニックをカリスマ税理士が大公開!

起業直後のスタートアップ期を乗り越え、成長を続ける企業の前に立ちふさがる年商10億円の壁。
スタートアップ期をクリアした企業は、
「黒字化はしてもキャッシュフローはギリギリ」「資本金も小さい」「担保になる不動産がない」などの理由で、
十分な与信力を持たないところがほとんどです。
また、起業期にすでに可能な銀行融資などを利用しているケースもあります。
そのため追加の資金調達を受けることが難しい面があります。
そこで本書では、金融機関が注視しているポイント、補助金や助成金を確実に受給できる事前準備や正しい手順、
そして節税に関しても経営的なメリット・デメリットを解説します。

目次

  • 第1章

    倒産か?成功か?
    企業の運命は「資金繰り」がすべて

    伸びている会社ほど倒産リスクが高い
    年商10億円を超える企業は一握り
    一流の経営者ほど一流の資金繰りを知っている
    現金の流れを明確に把握する「キャッシュフロー経営」
    資金繰りを改善する第一歩は手元資金知ること
    現金は早く増やす。遅く減らす。
  • 第2章

    キャッシュインの王道「銀行融資」
    金融機関の“思惑”を汲み取り、融資を確実に受ける

    10億円企業を目指すなら、夫妻を増やすことを考える
    キャッシュインの王道は「銀行融資」
    一流経営者ほど相手の考えを見抜くのが上手い
    決算書の基本を理解して見栄え良くする
    キャッシュは固定費の4ヶ月分以上を確保する
    銀行にとって貸し出したい相手になる
    つき合っていく金融機関ごとの特徴
    金融機関選びの考え方

    《 point 1 》融資を受けるための事業計画書をつくれ

    《 point 2 》銀行は決算書の“ここ”に注目している
    〜借入をするための財務状態とら〜

    《 point 3 》金融機関が考えるおつき合いしたくなる企業は?
    〜銀行にとっての優良企業〜

    《 point 4 》パートナー選びも重要
    〜借入申込時の注意点〜

    《 point 5 》状況が思わしくない際の対応
    〜パートナーの専門知識を活用〜

  • 第3章

    企業のステージに合わせて併用する「補助金・助成金」
    サポートしてくれる専門家の見分け方

    一流の経営者ほど使えるものはなんでも使う
    補助金・助成金はなぜもらえるのか
    あなたの会社に合った補助金・助成金とは
    補助金
    助成金
    補助金・助成金を確実に取得してくれる専門家の見分け方
  • 第4章

    過度な対策は資金ショートを招く
    キャッシュを最大限増やす二つの「節税」タイプ

    節税でも可能な会社のキャッシュフロー改善
    キャッシュを最大限に増やす2タイプの節税
    繰延型節税のテクニック

    《 繰延型 ① 》支払っていない経費を今期の経費に形状

    《 繰延型 ② 》必要なものは前倒しで購入

    《 繰延型 ③ 》通常の「減価償却費」ではなく「特別償却」に

    《 繰延型 ④ 》法人向け保険を活用

    《 繰延型 ⑤ 》経費セーフティー共済に加入

    《 繰延型 ⑥ 》小規模企業共済に加入

    《 繰延型 ⑦ 》決算月の変更

    《 繰延型 ⑧ 》給与や賞与を未払い計上する

    《 繰延型 ⑨ 》家賃を一年前払いにする

    《 繰延型 ⑩ 》オペレーティングリースを活用

    恒久型節税のテクニック

    《 恒久型 ① 》配偶者に給与を支払う

    《 恒久型 ② 》家族を役員にして所得を分散

    《 恒久型 ③ 》給料を増やして税額控除を受ける

    《 恒久型 ④ 》退職金を支給する

    《 恒久型 ⑤ 》自宅を会社に売却して役員社宅にする

    《 恒久型 ⑥ 》従業員の社宅を節税対策に

    《 恒久型 ⑦ 》クルマを会社所有に

    《 恒久型 ⑧ 》固定資産を取得して税額控除を受ける

    《 恒久型 ⑨ 》旅費規程を活用する

    《 恒久型 ⑩ 》回収できない債権を処分

    《 恒久型 ⑪ 》一定の利益を超えた時点で分社化

  • 第5章

    まだまだあるー
    企業を成功に導く資金繰りテクニック13

    一流経営者ほど細かい収入と支出に目を光らせる

    《 technique 1 》賞与支給月は決算日に合わせる

    《 technique 2 》取引は現金払い、前受金を設定

    《 technique 3 》購入せずに、リースを利用する

    《 technique 4 》請求書は即発行!当月払い厳守!

    《 technique 5 》法人カードを利用

    《 technique 6 》事前確定届出給与を支給して、役員に賞与を支払う

    《 technique 7 》小規模企業共済の貸付制度を活用

    《 technique 8 》給与支給日、借入返済日は売上入金売上日のあとに設定

    《 technique 9 》短期借入金を活用

    《 technique 11 》売掛金の入金が遅れた取引先にはすぐに電話

    《 technique 12 》退職者に賞与ではなく退職金として支払う

    《 technique 13 》月末退職は避ける

    《 technique 14 》非常勤役員になる

  • 第6章

    究極の資金繰りで年商19億円の壁を突破せよ

    一流経営者は一流のパートナーに仕事を任せる
    PDCAリサイクルで回す仕組みを整える
    中小企業こそ独自に経営理念を構築せよ

著者について

菅原 由一(すがわら ゆういち)

1975年三重県生まれ。税理士。法律・制度を駆使した資金調達のスペシャリストが集まる組織SMGグループのCEOを務める。
東京、名古屋、大阪、三重に拠点を置き、中小企業の資金繰りコンサルタントとして活躍。
ブログ『菅原の経営のヒント! 』は税理士人気ブログランキング第1位を獲得。
菅原自らが塾長を務めるSMG経営者塾は延べ受講者数5000名を超え、クライアント企業の黒字率85%を実現する。
TV、専門誌、新聞、各メディアからの取材も多く、ラジオの経営番組ではレギュラーコメンテーターを務め、 Google、ミズノなど外資系や上場企業からの講演依頼も多数。
クラウド、ビデオ会議システムを駆使して、全国の中小企業に最新の情報を提供し、資金繰り改善のサポートを行っている。

レビュー

★★★★★社長さん、これは必見ですよ!

字でも現金がない。借入を繰返している。銀行や税理士の言われるがままに経営をなさっている経営者の方はいらっしゃいませんか?
この本には、本当の資金繰以外にも、大切な事が多く掲載されています。
経営にお悩みの社長さん、ご多用でも数時間の時間を作って読む価値があります。
私は、お世話になっている社長にプレゼントしました。

★★★★★中小企業経営者には必読の書といっていい

専門的な内容は難しくなりがちですが、この本は分かりやすいので大丈夫です。
明日と言わず、読んだ瞬間からそのノウハウを使い始められます。
結局ハウツー本て、結局コストパフォーマンスだと思うんですが、資金調達や税金対策が出来ればこれは買いです。 さらに資金調達の方法も様々なものがあるということが分かりました。
これまで税理士にはあまり期待していませんでしたが、こんな税理士がそばにいれば力強いんだろうなって実感しました。

★★★★☆会社の資金繰りの原理原則が学べる本

会社の資金繰りの原理原則が学べる本。
一般的に言われていることとこの本の中で書かれていることの違いを考えながら読むと、経営とは何かの本質が見えてくる。スタートアップ時や経営初心者にとっては特におすすめな本だと思った。

★★★★☆銀行の見方がかわりました

資金繰りというタイトルで難しい内容なのかなと思いましたが、読みやすい内容でした。
銀行の方との付き合い方、銀行がどこを重点的にみているのか等、いままで自分の認識と違い、 勉強になりました。

  • 会社の運命を変える究極の資金繰り
  • amazonランキング第1位獲得

    会社の運命を変える究極の資金繰り

    会社の運命を変える究極の資金繰り
    価格:¥1,620(税込)|出版社: 幻冬舎
    商品を購入
MAIL
SMG MAILのご登録

経営に役立つ無料メールマガジンをお届けします。

登録する